関悦史第一句集『六十億本の回転する曲がつた棒』

帯……安井浩司

信じるなら、己が日常から信ぜよ、

否むなら、己が日常から否め---------

まさに今日の此処から関悦史の、21世紀の豪快なドラマが開始された。そこでは現代という大観念へ激しく銃を撃ち込み、何が倒れ、何が血みどろになっているのか、それを見届けるのが作者の念願でもあろう。まさに現代の敍事詩を収めるに相応しい巨大な胃腑を、現代俳句に持ち込んだ第一句集と言える。新しい詩を成すことが真の意味で前衛であるなら、躊躇なくそれを冠したいのだ。



15句撰……黒田杏子

……………………………………………………………………………日…本…景…………

  金網に傘刺さりけり秋の暮

……………………………………………………………………………………………………

  ひたき人以外とは遇ふ祭かな

…………………………………………………マ…ク…デ…ブ…ル…ク…の…?…………

  椿剪ル未ダ死ナヌ者數ヘツツ

…………………………………………………………………………………介…護…………

  入歯ビニールに包まれ俺の鞄の中

……………………………………………………………………………………………………

  年暮れてわが子のごとく祖母逝かしむ

……………………………………………………………………………………………………

  祖母口を軽くひらきて木箱の中

………………………………………………………………………………………襞…………

  鏡には映り阿部完市話す

……………………………………………………………………………………………………

  人類に空爆のある雑煮かな

………………………………………ゴ…ル…デ…ィ…ア…ス…の…結…び…目…………

  網にかかるとゴルディアスの結び目と

………………………………………………………………………百…人…斬…首…………

  夕凪ノ浦ニGodotノ身モ焼ケツツ(ルビ省略)

…………………………………………………………………………………発…熱…………

  胡桃のなか学僧棲みてともに割らる

…………………………………………………………………………………歴…史……………

  年越そばふとコロッケも乗りたがる

………………………………………………………う…る…は…し…き…日…々……………

  屋根屋根が土が痛がる春の月

………………………………………………………………………………………………………

  崩るる国の砕けし町の桜かな

………………………………………………………………………………………………………

  足尾・水俣・福島に山滴れる

………………………………………………………………………………………………………



栞(関悦史への葉書)……松山巖

 関さん、あなたの俳句をはじめて読みました。読み進めながらあなたは、私と同じように名探偵ホームズよりも怪盗ルパンに憧れる男だなと感じましたよ。

 最初はブルーシートのお兄ちゃん風で街をうろついている。まあ、芭蕉をなぞっての翁、いや乞食の兄ちゃんかな。でも、途中からリラダンを気取ったり、法水麟太郎になったり、サフラン摘みのおじさんに化けたり、いろいろ顔を変える。

 怪盗ルパンも怪人二十面相もザムザも悲しいほど現代人ですね。私たちと同類です。生きてゆくために私たちは、様々な顔を他人に晒さなければならないのですから。どれが素顔なのか、自分でさえもわからなくなっているのですから。

 でもあなたは、自分のおばあちゃんが亡くなったとき、三月十一日の大地震で家が壊れたとき、つまり生涯忘れられない体験に遭ったときは、さすがにちょっとだけ素顔を出していますね。いや、あなたのことだから一つの変身なのかな。

 若さはじつに素晴らしい。いやいや、俺だってまだまだ変身してみせるぞ、あなたに負けないようにと思いましたよ。関さん、これからも、ひょいひょいと顔を変え、手品師の芸で、手練手管で私を次々楽しませてください。寒さ厳しき折、ご自愛を。
販売価格 2,160円(税込)
購入数


About the owner

島田牙城

邑書林代表の島田牙城です。

編集者となって36年が経ち、邑書林を始めて28年が過ぎました。60歳になります。

2015年3月11日から、関西(兵庫県尼崎市南武庫之荘)に移転して新たな活動に入りました。

黎明期の東京目黒、成長期の信州佐久をへて、邑書林が今大きく羽搏こうとしています。

僕の大好きな日本語、言葉の魅力をこれからも発信し続けます。

句集・歌集・文集・小説・エッセイ・写真集・絵本など、どのような出版物もご相談を承っております。

お電話、メール、お問い合わせフォームなどから、お気軽にご相談ください。

あなたの本のお見積請求フォームはこちら

Top