佐藤鬼房随想集 沖つ石

私の場合の「言葉」は、私の生活感覚で捉え、私の胸に落ちたものだけが、生きた言葉なのであり、つまりは私の肉声となった言葉というものは、時や場所や条件を超えて生きるのだ、という思いが強くある。(鬼房)……「天狼」連載の「一の澤雑記」を纏めた名品。546ページ。
販売価格 7,199円(税込)
購入数


About the owner

島田牙城

邑書林代表の島田牙城です。

編集者となって36年が経ち、邑書林を始めて28年が過ぎました。60歳になります。

2015年3月11日から、関西(兵庫県尼崎市南武庫之荘)に移転して新たな活動に入りました。

黎明期の東京目黒、成長期の信州佐久をへて、邑書林が今大きく羽搏こうとしています。

僕の大好きな日本語、言葉の魅力をこれからも発信し続けます。

句集・歌集・文集・小説・エッセイ・写真集・絵本など、どのような出版物もご相談を承っております。

お電話、メール、お問い合わせフォームなどから、お気軽にご相談ください。

あなたの本のお見積請求フォームはこちら

Top