岡田耕治句集 日脚

前句集『学校』以来二十年ぶり 
鈴木六林男の高弟で「花曜」の最後の編集長が
一九九六年一月より二〇一四年三月までの
四六五句を纏めあげ、満を持して世に問う!

岡田耕治 おかだ こうじ
一九五四年十一月十一日 大阪府泉南郡岬町に生まれる
一九六八年より作句を始め、
一九七八年「花曜」に参加する
一九八〇年より、現代俳句協会会員
一九八四年より「花曜」編集委員、
一九九六年より編集長
一九九七年 第二十七回花曜賞受賞
同年、第一句集『学校』を上梓    
二〇〇四年十二月十二日 師・鈴木六林男永眠
二〇〇五年より同人誌「光芒」に参加
二〇〇九年、俳誌「香天」を創刊、代表 現在に至る
桃山学院大学卒業
大阪教育大学教授

装画は狩野探幽です。
著者のツイッターアカウントは @koutenn
ブログ「香天」は http://koutenn.blogspot.jp/
型番 840-1
販売価格 2,376円(税込)
購入数


おすすめ商品


竹岡江見句集 先々

2,700円(税込)


里 2017年6月号

500円(税込)


里2017年7月号

500円(税込)


About the owner

島田牙城

邑書林代表の島田牙城です。

編集者となって36年が経ち、邑書林を始めて28年が過ぎました。60歳になります。

2015年3月11日から、関西(兵庫県尼崎市南武庫之荘)に移転して新たな活動に入りました。

黎明期の東京目黒、成長期の信州佐久をへて、邑書林が今大きく羽搏こうとしています。

僕の大好きな日本語、言葉の魅力をこれからも発信し続けます。

句集・歌集・文集・小説・エッセイ・写真集・絵本など、どのような出版物もご相談を承っております。

お電話、メール、お問い合わせフォームなどから、お気軽にご相談ください。

あなたの本のお見積請求フォームはこちら

Top